就活・転職

獣医師、動物看護師だけど動物病院やめたい…転職を考えたときに次にとるべき行動とは?

動物病院を退職

こんにちは、獣医師のにわくま(@doubutsu_garden)です。

獣医だけど、動物病院やめて企業に入りたいな。

動物看護師やめて転職しようかな。

という人のために今日は、転職を考えたときにまずやるべきことを紹介します。

獣医をやめたい…と感じる3つの理由夢だった獣医になったけど、獣医をやめたい、獣医は続けたいけど今の動物病院をやめたいという人は毎年大勢います。なぜでしょうか?今日は、獣医をやめたい、やめたという人達の意見と私なりの考えをまとめてみました。...

獣医師資格にこだわる?こだわらない?

まず、獣医師の場合ですが、大前提として、獣医師として働きたいのか、それとも獣医師資格にはこだわらないのかを考える必要があります。

せっかく国家資格を取ったし獣医師として働きたいけど、動物病院以外(製薬会社などの企業)で働きたい

という場合は、求人の選択肢は限られてきます。

獣医師資格にはこだわらない、他の業種にも興味がある

という場合は、選択肢は広がります。

しかし、未経験で異業種に挑戦するということになるので、この場合も求人の選択肢はある程度限られてしまいます。

にわくま
にわくま
どちらにしても、臨床獣医師が転職しようと思うとなかなか大変ということです。

動物看護師の場合も同じです。

動物看護師は国家資格ではないので、動物看護師として企業で働くのは、よりむずかしいでしょう。

獣医師が転職しようとしたときにまずすべきこととは?

獣医師資格にこだわってもこだわらなくても大変…いったいどうすればいいの?

自分の希望通りに転職活動を進めるためには、まず、自分に合った求人を一つでも多く見つけること

そのために、

  • 転職サイト
  • 転職エージェント

をうまく利用しましょう。

転職サイト・転職エージェントに登録する

まずは大手の転職支援サイトから。

DODA

大手の就職支援サイトDODA(デューダ)では、豊富な求人数と経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍していて安心。

転職実績も多いので、キャリアアドバイザーの面談を受けるだけでも価値があります!

>>業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

マイナビジョブ20’s(株式会社マイナビ)

また、大手就職支援サイトのマイナビが運営するマイナビジョブ20’s 20代、第二新卒向けのサービスです。

獣医師の大半は新卒で就職してから3年ほどで転職を考える人が多いです。

ということは、20代の人が多いですよね。

マイナビジョブ20’s では、全体の求人数はほかに比べると少ないですが、全求人が20代対象なので、かなり厳選された求人が期待できますね。

まだ20代!第二新卒!という方はマイナビジョブ20’sで相談してみましょう。

>>>20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s

獣医師が転職エージェントを使うメリットとデメリット
獣医師の転職!転職エージェントを利用するメリットやデメリットとは? こんにちは、獣医師のにわくま(@doubutsu_garden)です。 新卒で動物病院に就職した獣医師は、一般企業に...

まとめ

「動物病院をやめたい」

「獣医師、動物看護師から転職してみようかな」

と考えている人はまずは情報収集しましょう。

実際に転職するかどうかは、そのあと決めてもかまいません。

とくに動物業界からの転職となるとわからないことだらけだと思います。

まず、転職サイトか転職エージェントに登録しましょう。

どんな進路があるのか、自分の市場価値はどれぐらいなのか、などいろんな情報を得ることができます。

それだけでも十分価値があると思います。

迷っているなら、まずは行動してみましょう。